読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇特なブログ

「殊勝に値する行いや心掛け」を意味する、奇特な人になる為のブログです

真っ当にやっていると他人に構っている暇はない

個人的にサーバの運用もやっていたりするので、
「サーバの脆弱性情報」とかは無視出来なかったりするんですけど、
今年に入ってからでも、以下の様な話が出ていたりします。
認識出来ていないだけで、他にもあるかもしれませんけど。

DDoS攻撃されたらそこで試合終了!? レンサバから利用停止を宣告される前にできる8つの対策
http://qiita.com/suin/items/58ddfc5b6186b1b8a4af
さくらVPS:NTPの脆弱性を利用したDDoS攻撃対策のまとめ
http://www.koikikukan.com/archives/2014/02/14-012345.php
OpenSSLの脆弱性「Heartbleed」について
https://www.cybertrust.ne.jp/ssl/sureserver/heartbleed.html

で、結局こういう様な問題というのは出続けていて、
それに対して対策してきて、で、そうしているとタイトルの様な話につながっていくんじゃないかと思うんですよね。
しかも、問題って別に「これだけじゃない」ですしね。

で、こういった「真っ当にやり続ける大変さ」というのは知っている人は、
情報が載っている事(載せるのにも、コストかかりますから。で、意外とココの理解が難しい)に対して「感謝」し、
知らない人は「載っていて当たり前」とか思っちゃうんでしょうね。

あと、突っ込まれた時に、
「真っ当にやっている中で忙しいと思うのに、突っ込んでくれてありがとう」
と思えるかどうかって辺りにも、
自分が真っ当にやっているか否かって部分が関わってくるかもしれませんね。

とりあえず個人的には、「真っ当にやっている人達、頑張って!こっちも頑張るから!」って感じですね。