読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇特なブログ

「殊勝に値する行いや心掛け」を意味する、奇特な人になる為のブログです

論理削除の考察の準備

ここに書くか、イベントで発表するかは分からないですけど、

ちょっとタイトルの件について考えてみたいので、参考URLを以下にズラッと。

実は、まだまだあるんですけど、キリが無いので(苦笑)

 

論理削除が云々について - mike-neckのブログ

Re: 論理削除はなぜ「筋が悪い」か - Blog by Sadayuki Furuhashi

Kazuho's Weblog: 論理削除はなぜ「筋が悪い」か

データベースの論理削除と物理削除 - to-R

RDB - DELETE_FLAG を付ける前に確認したいこと。 - Qiita

SQL - 論理削除と一意性制約を両立させる方法・DB製品別 - Qiita

泥箱的なメモ — 論理削除が奪うもの

データの削除は非推奨

論理削除がデータを汚している - jfluteの日記

DBのレコードの論理削除が必要になるとき - 日々量産

論理削除か物理削除か « クロスイデアblog

makopi23のブログ SQLアンチパターン読書会 :番外編「論理削除の四方山話」に参加しました

削除フラグのはなし

DBの削除フラグってどうよ?

 

あと、忘れてはいけないのが、以下の「書籍」の「9章 履歴データとうまく付き合う」ですね。

 

www.amazon.co.jp

 

何となく、「仕様を確認する」がキモだとは思うんですけどね。大量データ系のシステムの時に、DELETE文がどうか?ってのがあると思うので。・・・計測はした方が良いとは思うんですけどね。

 

あと、なんでこれを考えようかと思ったかというと、過去に行った職場(Slerは除く)の「全て」で、論理削除が行われていたからですね(苦笑)