読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇特なブログ

「殊勝に値する行いや心掛け」を意味する、奇特な人になる為のブログです

2017年4月8日のダイジェスト

今回も短めで。

1. お客様は神様ではなくなり、戦後は終わった | 文春オンライン

直接関係ないですが、「もっと金額を安くしろ」的な意見のお客様には、
「逆に」、トラブル料込みで高くしたくなるんですけどね。
だって、銀行とか「このお客様は、返済状況が悪いので、金利を上げましょう」ですし。


2. Fast PHP framework | Ice framework

ほ~こんなのが。
メジャーどころのPHPのFWだと、
現状Phalconがベストに感じます(カスタマイズしやすいのが良い)しねぇ。


3. Tomorrow Never Comes - がるの健忘録

死別ソング・・・5曲ぐらい思い浮かびますね(笑)


4. CAS実装……の前提のお話 - がるの健忘録

楽観ロックなぁ・・・Redisだとwatchってやつですね。
ただ、この機能はどうも使い所がピンと来ないですね。


5. 無償で読めるIPv6本を作ります:Geekなぺーじ

「名前が載る」という事もあり、5,000円コースを選択しました(笑)


6. ASCII.jp:クラウド時代になぜ物理?メルカリ、はてながさくらの専用サーバを語る

う~ん、物理・クラウドそれぞれの特性を考えてやっていきたいですね。


7. 「事実はひとつ」という人が、実はヤバイ理由 (1/6) - ITmedia ビジネスオンライン

いや、事実は一つでしょ。
僕は「男かもしれないし、女かもしれない」?(笑)
これは、B'zの「雨だれぶるーず(問題提議)」と「イチブトゼンブ(解決策)」な話に感じましたね。


8. クライアントサイドJavaScriptのライセンス管理 | GREE Engineers' Blog

ライセンス文は消したらダメでしょとは思ったわけですが、なるほどなぁ。


9. XSS対策のサーバー側のエスケープは自動でONにしてほしい

んですが、ONじゃないFWの方が多いですよね。
9割方、エスケープ必要なのに。
・・・ラップしますか。


10.音楽関連

一体、いつまで続くのかって気もしますが(いつかネタは切れますが)。


(1)椎名林檎

こんなの 椎名林檎が『カルテット』主題歌でつらぬいたプロの掟|心のベストテン|大谷ノブ彦/柴那典|cakes(ケイクス) があったんですが、
この人は、「わざと」後回しにしてます(笑)
B'z以上に、歌詞が意味不明なので(笑)


(2)B'z

最近の動きが、「炎上商法」にしか見えないんですが(笑)
・・・いや、これは「B'z信者は、B'z解散したらどうすんの?」という事から、
信者のファン離れを、意図的に行っているんじゃないかと。
実際、そうは長くはないでしょうしねっていうか、
そういうテーマの歌詞の曲もあると思うんですがね。


(3)ボン・ジョヴィ

前回のエアロスミスよりも、更にキャッチーな感じですね。
新日っぽいんですが、それも影響してるのか。


(4)KOKIA

これ https://www.amazon.co.jp/dp/B005654IXO に入ってた「Road to glory」という曲は、
歌詞は普通ですが、サウンドと歌唱がとんでもなかったですね。
特に、2番のサビの直前の「あ~あ~」の部分(笑)
そんな所かって感じですが(笑)
・・・いや、この曲はカラオケに入ってなかったので、ここに書いておこうと。


11.今月のカラオケ

今回は以下の5曲を。

(1)デッドエンド/B'z

B'zにしては珍しい「保守」っぽい曲なんですが・・・上手いなぁ(笑)
特に、ラスサビの「振り切らなきゃ~」の所がポイントに感じましたね。
というかコレ、思想がどうというより、
「徹底的に」っていう1点だけ歌ってるんだろうと思いましたけどね。
似た様な話は、この1か月でもポツポツみかけましたけど。


(2)念書/稲葉浩志

キャッチーさ皆無に等しいレベルだし、なんだこの曲?って感じですが、
これは歌詞(特に1番のサビ)がヤバイですね。
・・・「後悔」しない為のコツなんでしょう。
個人的にも、去年も今年も既にこういう事思ったりしましたし。
あと、PVはグロいのでご注意。


(3)泣いてもいいんだよ/中島みゆき

どうやら、ももクロという方に提供した曲の様ですが、
これは、セルフカバーの方。
普通に見事という事で。


(4)TRAMPLED UNDER FOOT/LED ZEPPELIN

たまには洋楽も。
この曲は・・・B'zつながりもあり、すぐにしっくりきましたね。


(5)tomoni/KOKIA

民謡初級というか、若干民謡っぽい曲ですね。
でも何となく、この人にあってる気が(笑)
歌詞は、特に最後は・・・そうですね。

https://www.joysound.com/utasuki/userpage/movie/index.htm?usr=16ff4bef325e7d7cebb48bc58dc9b6eb8bb7