読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇特なブログ

「殊勝に値する行いや心掛け」を意味する、奇特な人になる為のブログです

第一回雑談の場を3/29に実施します

すいません、年初 http://kitoku1.blog129.fc2.com/blog-entry-242.html にも書いたんですけど、
だいぶ遅くなってしまいました。

以下の様な感じでやっていきたいと思います。

1.当日は、kitokuが参加者が希望した場所に訪問する

ただ、首都圏以外(千葉の外れとかでも、頑張っていきますよw)はちょっと厳しいですけど。
首都圏以外だと、appear.in https://appear.in/ とかSkypeとかになりますかね。
あとココ、元々はコワーキングスペースが良いかなと考えていたんですけど、
「敷居は下げるだけ下げてしまおう」ということで、止めました。
なので、昨今話題の同性愛者(僕自身は、全く該当してませんけど)が集う場所とかでも、構いませんw
ただ、暴力団の事務所(面白い気がしないでもないが)なんかは、さすがに勘弁でw

2.費用は、出来るだけkitokuが負担する

もちろん、限度(一人2万円ぐらい?)はありますけど、
ちょっとお金も使わないと(仕事が出来んので)なぁと思ってましたので。
あと、見返りは他の人にやって下さい。

3.誰と雑談したかについては、一切ネットなどに公開しない

プライバシーも最近うるさいですから。
「何人と雑談したか」は書くと思いますけど、
会話内容については、個人が特定出来なさそうな情報だけ(ただ、ジャッジが難しいので、書く前には本人に確認はすると思います)は、ネット上に書くかもしれません。
ただ、参加者が自分の責任で、kitokuと雑談したとかをネット上などに書くのは構いません。

4.雑談としているが、別に会話しなくてもOKだし、遊びに行くでもOK

なので、極論、「何時間も、ただ向かい合って座っているだけ」でも構いません。
その間、僕は本でも読んでますので。
「話したいことは特にないが、ただ誰かが近くにいれば良い」というのはあるかと思いますので。
なので、犯罪行為を除いて、基本何でもアリです。
「一緒に、バンジージャンプをしましょう or 富士の樹海に行きましょう」?
う〜ん、さすがにちょっと恐いですけど、前向きに検討はしますw

5.このイベントは不定期なので、次回がいつかも、そもそも開催するかどうかも不明

だって、こっちのお金が持たないかもしれませんしw
あと、仕事が忙しくなったり暇になったりなので、定期的には難しいですね。

6.基本的に1対1で対峙する

勿論、友達と二人ででも構いませんけど。
ポイントなのは、「関係の無い人は含めない」って所ですね。

7.参加申し込みは先着順

なので、早いもの勝ちです。
あと、稀に断るケースもありますが、多分9割方無いです。

8.開催の主旨

一応書いておきますと、
「個人にフォーカスをあてたイベントってあまり無いなぁ」という所と、
「お金が無ければ、したいことも出来ない」って所ですね。
前者は、勉強会でもまだまだ全体最適的だなぁと感じましたし、
後者は、昔100万円以上借金してたので、その辺は実感してますし。
なので、
「貧乏だけど心は豊か」がありえない理由 http://tm2501.hatenablog.com/entry/2015/03/18/221126 とか、
普通に分かりますしね。

あと、全体的に見ていて思うのが、詭弁とかの「異常系」に引っかかって、
無駄に被害を受けるという点。
これ、システムの開発でもそうですけど、正常系は結構簡単なんですよ。
でも、「異常系をどこまで想定できるか」ってのが難しい。
で、それに対する対処の仕方。
例えば、「嘘をつくのは良くない」は当然ですけど、
じゃあ、「嘘をつく相手に、誠心誠意対応するのは是か非か」とか。
ココら辺の対応って、一種の処世術だと思うんですけど、
そこら辺を話せると良いかなと。

あと、最近特に感じるのが、いわゆる「目利き力」。
要は、「誰が言っているのが、最も妥当なの?」ってのを見極める能力。
ココら辺は、時々言ってるサーフィンを実践することで、ある程度上達出来るんですけど、
ただ、サーフィン自体が、かなり高めの体力と精神力(HPとMPで、特にMP)を要求されるので、
もう少し、方法論に落とし込めると良いですよね、ってのはありますね。

個人のお悩み相談室とか、キャリアカウンセリングとかあるのは知ってますけど、
上記の様な、厳しい現実に対処する為の方法については、あまり充実していない印象(あくまで印象ですが)ですし、
あと、ネット上でのQAサイトとか、勉強会でも質問を受け付けたりってのはありますけど、
そもそも、「周囲に人がいると質問しづらい」ってのがあるのも知ってますので、
こんなクローズドな発想に到りましたw
以前に、ソーシャルラーニング勉強会 http://kitoku1.blog129.fc2.com/blog-entry-161.html というのもやってましたけど、
これとは全く逆ですね。公開度が高過ぎますから、こっちは。

と、真面目な話も書いてみましたけど、ぶっちゃけ「どうでも良いっちゃ、どうでも良い」ですw
別に、FEのプレイを見たいでも良いですよw

参加希望やお問い合わせは、
当日の24:00まで(ギリギリだと間に合わないかもしれませんけど)にコチラ http://www.kitoku-magic.net/inquiry.html から連絡下さい。
勿論、他の連絡手段(SNSなど)でもOKです。

これだと、僕に全くメリットが無い様に見えますけど、そんな事は全くありません。
むしろ、色々聞いてみたい所ですね。

正直、僕がやった所でという気がだいぶんしてますけど、
社会的に見て、こういうのがもうちょっと増えると良いなぁってのはありますね。